お知らせ
二俣 紙すきの里まつり

舞台イベント案内:こばと修童館

戸山流居合道を稽古している道場です。
小松市の本部道場と金沢の金沢道場があります。
本部道場では、小学生の部もあり30名の小学生が上達を目指し稽古しています。

居合道とは抜刀術とも言われ、日本刀を鞘に収めた状態から抜き放ち、相手を攻撃し、刀を鞘に戻す納刀までの技術を中心に構成された武道です。
居合道には多くの流派がありますが、そのなかで今の東京都新宿区にある戸山という地域で発展した戸山流を中心に稽古しています。
戸山流には複数の動きの型があり、敵の姿や動きを頭の中で想定して稽古します。ただ刀を振るのとは違い、心・技・体ともに鍛えられます。
居合道は剣道のような激しい運動ではないため、老若男女を問わず楽しく学べる武道となっています。
大人の部もありますので、興味をお持ちの方は覗いてみてください。

≪稽古について≫
本部道場(小松市)
小学生の部
稽古日:毎週日曜日 午前8時半から低学年、9時半から高学年
場所:小松市園町 こばと保育園ぽっぽホール
大人の部
稽古日:毎週日曜日 午前11時から 毎週水曜日 午後8時から
場所:小松市園町 こばと保育園ぽっぽホール

金沢道場
稽古日:毎週土曜日 AM10時半から
場所:金沢市北安江4丁目8-13

※見学希望等は事前に御連絡をお願いします。
小松本部道場 連絡先:中田(0761-21-1159)
金沢道場 連絡先:長谷川(090-9767-4338)

スポット情報

二俣 紙すきの里まつり

第31回 二俣紙すきの里まつり 平成30年6月3日(日) 午前10時~午後3時に開催されます。 司会:MROアナウンサー 川瀬 裕子 ※人気のそばや山菜、季節の野菜は数に限りがありますので、品切れの際はご容赦願います。...